Menu

現場レポート

HOME > 現場リポート > N様邸 やり方出し

N様邸 やり方出し

【やり方】

新しくたつ建物の寸法の印を付けました。

「やり方出し」、「ちょうはりをだす」とも言います。

やり方

建物の各部屋、

建物全体の対角線、

角度、寸法、土地の水平

ミリ単位で狂いがなくピッタリに印を付けます。

建物の周りに杭を打ち、板に建物の水平、寸法を書きます。

 

誤差もなく、すっきりと晴れやかな気持ちになり

これからやるぞ!と、気持ちが引き締まります。

 

その印をもとにこれから基礎工事が始まります。

 

 

 

 

 

CATEGORY 現場リポート

pageTop