Menu
HOME > お知らせ > 財産となるマイホームを建てよう!

財産となるマイホームを建てよう!

2020年改正省エネ基準が義務化されます。

2020年といえばあと3年。

もう間近に迫っています。

 

これからお住まいの購入をご検討されているかたは

お好みに合わせたデザインだけでなく、

省エネ基準に適しているのかも

検討材料の1つに加えていただけるとよいと思います。

 

現在は、

改正省エネ基準で建築した建物は

税制などの優遇が受けられる制度があります。

 

また、省エネ基準を満たしたうえで

低炭素住宅の基準や長期優良化住宅の認定制度もあり

優遇制度もあります。

 

建築費用など初期費用はプラスされますが

優遇制度以上の価値があります。

住宅の建築をお考えの際には

長期優良化住宅・低炭素住宅について

ご検討いただきたいと思います。

 

 

 

CATEGORY お知らせ

pageTop